MENU
ピタットハウス 河内土地建物

宇都宮の不動産情報

お問い合わせ

スタッフブログ

2017年9月8日

『未完成だった計画』

 

過日訪問した京都、豊田を

ブログネタとして温めておりました。

想定外のスマホ クラッシュ。

消えた写真・・・

 

 

 

気を取り直して

映画『関ケ原』について書きます。

現在わたくしの中では

今年公開された時代劇の中で№2です。

 

主人公 石田三成

 

わたくし周辺の歴女には

嫌う人が多い。

 

敗軍の将ですから、描くのも難しい、

とは容易に想像できます。

 

これからご覧になる方は 以下

念の為 お読みになりませんよう。

 

映画の最適な分数以内に描ききるには

エピソードを絞るのもよかったかも。

 

例えば

島左近、大谷刑部、半島の大砲隊だけにフォーカス。

 

例えば

小早川だけにフォーカス。

 

もしくは

直江兼続エピだけ

(史実には沿わないかもしれませんが)とか。

 

絞っても尚

重厚な作品になりそうです。

 

 

 

 

 

 

え、今年の時代劇№1は何か?

それはまた 別の機会に。

 

 

 

2017年9月8日

 |