MENU
ピタットハウス 河内土地建物

宇都宮の不動産情報

お問い合わせ

スタッフブログ

2014年9月1日

不動産売却。できるだけ高く買ってもらいたい!どうしたら高く買ってもらえるか

<どうやったら高く売れる?>

不動産を売却するなら、できるだけ高く売りたいと思うのは当然ですよね。
特に一戸建てやマンションを売る方の多くが住み替えだと言われているので、不動産を売却して残っている住宅ローンの返済や、新しく購入する家の頭金などに充てるつもりの方も多いと思います。

不動産を高く売却するには、いくつかのポイントがあります。希望の価格で売れるようにポイントをしっかり確認しましょう。
 
blog140808-2_2
 

<不動産の相場を知る方法>

不動産を売却しようと思っても、相場というものはなかなか調べるのが難しいです。
同じ広さの不動産でも立地や築年数、周囲の環境によって相場は大きく変わりますからね。
例えばマンションを売る場合、同じマンションの同じ間取りの部屋が売りに出ていたら相場が分かるのですが、そんな事はめったにありません。

売却したい不動産の相場を知るには、複数の不動産会社に見積もりを依頼するのをおすすめします。複数の見積もり額を比べると大体の相場が見えてきます。

インターネットで一括見積もり依頼できるサイトがあるので、是非そちらを利用しましょう。
 

<不動産をきれいな状態にしておく>

不動産を買う方のほとんどが見学をしに来ます。その際の印象は不動産が売却できるかどうかを大きく左右しますので、できるだけ良い印象を与えられるようにきれいにしておきましょう。
 
blog140808-2_3
 
土地の場合は雑草を抜き、小石などを取り除いておきましょう。

マンションや一戸建ての場合は年末の大掃除よりも念入りに掃除をしましょう。
特に気をつけたいのが水周りと玄関です。買主は中古で家を買うわけですから、できるだけきれいな家が欲しいのです。毎日使う水周りは他人から見れば汚れが気になるものです。必要があればリフォームするのも良いでしょう。また、玄関は不動産の第一印象になるので、靴などは全て片付け、花などを飾ると良い印象を与えます。

 
河内土地建物では不動産売却査定も行なっております。お気軽にご相談ください。
 
不動産売却査定についてはこちら >
 

2014年9月1日

 |