MENU
ピタットハウス 河内土地建物

宇都宮の不動産情報

採用情報 お問い合わせ

スタッフブログ

2019年2月17日

Cordoba&Consuegra

南下してきたスペイン旅ですが今度は北上して最終的にマドリッドに戻ります。

グラナダから近いコルドバにはメスキータという建物があります。

DSCF1452 DSCF1456

グアダルキビール川とローマ橋とその奥にメスキータ

オレンジの中庭

DSCF1475-2

(モノクロなので分かり難いですがオレンジがなってます)

DSCF1488 DSCF1500

このメスキータのすごい所は、もともとイスラム教時代に建てられた建物が、増築に

増築を重ねてだんだん大きくなり、しかもキリスト教時代に代わってからもさらに

増築され続けていったところです。普通であれば宗教が変わったら建物を取り壊して

新しい様式で建て直すことが多いのに、これはそのまま増築して宗教の垣根を越えて

融合させた点が見事です。

DSCF1519 DSCF1536-7

ゆえにこの部分はイスラム様式、こっちはキリスト教様式、といった具合に1つの

建物にそれぞれ違った空間が共存しています。

DSCF1553 DSCF1562

このメスキータは現在もキリスト教の教会としてミサなど行っているそうです。

15503300623700

地区にはかつてユダヤ人が多く住んでいた場所があり、ユダヤ人街として残っています。

”花の小径”と呼ばれる小さな路地があります。人ひとりが通れるくらいの狭さ、長さも

50m位のほんとに小さな路地なのですが両側の建物にたくさんの花が飾られ、ちょっと

した観光スポットになってます。

15503301061432

ユダヤ人街は細い路地が多いですが、白壁で統一されていてきれいでした。

★☆★

コルドバを離れると次はラ・マンチャ地方に向かいました。”ドン・キホーテ”の

物語を読んだことがある方はご存知(私は読んでないです(-_-;))の風車群がある

地方です。何ヶ所かあるうちのコンスエグラという町に行きました。町自体は小さ

いですが、丘の上にある風車群が観光スポットになっているので大型のバスが何台

も来ていました。風車があるだけにものすごく風が強かったです。今は動かないよ

うに帆を外して固定されてます。

DSCF1626

 

コンスエグラの町のお土産屋さん

DSCF1641 15503301060931

 

風車群。奥には中世のお城が残っており、現在は資料館だそうです。

 

2019年2月17日

 |