MENU
ピタットハウス 河内土地建物

宇都宮の不動産情報

採用情報 お問い合わせ

スタッフブログ

2019年12月1日

ウチマドデス

寒くなりましたね。

自室の窓の一つが単板ガラスでヒンヤリ、すきま風も入り、結露もたっぷりつきます。

解決策を考えました。

内窓です。でも本格的なものを取り付けてもらうと結構なお値段です。

そこで、簡易内窓キットなるものを知りました。ホームセンターでも売ってました。本来4mmポリカーボネートが推奨のようですが諸事情を考慮して1mmプラ板をチョイス。

 

薄くて効果が期待出来ないかも、とも思いましたが結論から言えばまぁまぁ効果ありです。部屋の冷え込み具合が弱くなった気がします。ガラス窓の結露も減りました。

 

早い人は数時間で完成するらしいですが私はほぼ2日がかりでした。1番手間取ったのは案の定プラ板をカットするところだったので、ポリカにしなくて正解だったのかもしれません。。。

板が1mmだとスカスカなのでダンボールで挟んでます。不格好なのでマスキングテープでカバー。(静電気でホコリがつきまくってるのはご愛嬌ってことで)

 

材料費7千円強でできました☆

2019年12月1日

2019年11月23日

ファイト二発!

2019年11月23日

最近(に限らず?)インスタグラムのアカウントの乗っ取りが流行ってるらしいです。

私はつい先日こんなメールを受け取りました。

はて?もう既にアカウントは持っている。

続いて2つ目のメールが

んん?チェンジしてない。

というか最近インスタ自体見てもいなかった。

 

これは流行の乗っ取りか!?

そこから自分のアカウントをチェックしてパスワードを変えて・・・

 

と、そこでようやく気付いた事実。

アカウントの乗っ取りではなくメールアドレスを勝手に使われた、ということ。

あれこれ検索して頭をひねった結果、どうにかメールアドレスを奪い返しました。

即刻、不正アカウント削除の刑 執行です。

当該アカウントは韓国のとあるアイドル女性の顔写真を使っており、名前も使われ

ていたので(本人がやったのでない限り)その方も被害者ということなんでしょう。

 

今のところ実害はないですが、ドッキリしましたし解決までの1時間を無駄に

使いました・・・。

 

デジタル世界には色々な危険が潜んでます。皆様もどうぞお気をつけて。

2019年11月3日

2019年10月25日

瓶+花+オイル=

近年流行りのハーバリウム

お店で見たり人から頂いたりしているうちに自分でも作ってみたくなってきました。

自分で育ててドライフラワーにしてあったものはいくつかあったので

足りないものと肝心のオイルを購入。

 

手順は非常にシンプル

1)瓶に花を入れる

2)オイルを入れる

終わり。

ちなみに

1)の前に並べてイメージを固めておくとやりやすい

2)のあと空気が上がってくるので抜いてから蓋をする

といいそうです。

家で育てた千日紅を使ってピンクと白をメインにした第1号

おまけにチャームを首元につけて完成。

思いのほかきれいに仕上がりました。

調子にのって2つ目

グリーンをメインにしたアンティークな色合いの第2号

下は余ったオイルを使った第3号と4号。やはり瓶の方がきれいです。

 

同じドライフラワーでもオイルが入るだけで途端に透明感が出てきれいに

見えるので不思議です

 

 

2019年10月25日

まるで宮殿かヨーロッパ貴族の館のように見えますが、さてここはどこでしょう?

https://www.geihinkan.go.jp/akasaka/about/

答えは東京・赤坂!国賓を迎えるにあたって使用される迎賓館赤坂離宮です。

公式行事のない時に一般公開されているので行ってみました。

中は残念ながら撮影禁止なので撮れませんでしたが、想像以上に豪華です。

本場ヨーロッパの宮殿に引けを取らないくらいですが、所々、和のテイストが

加えられているのが独特です。鳥や植物がたくさん装飾された落ち着いた部屋

も日本的な印象を受けました。

https://www.geihinkan.go.jp/akasaka/kacho_no_ma/

上は主庭にある噴水。建物だけでなくこの噴水も国宝。シャチと亀とグリフォン

(神話に出てくる架空の生物)が守ってます。

下は正面玄関。西洋風宮殿なのに鎧兜の武将が装飾されているあたりが和風。

正面全景↓ 両翼が湾曲した造りです。

警備が厳重で常に監視されているので見ているコチラもやや緊張しますが、国宝そのもの

の中を歩いてるわけなので致し方ありません。

本館と庭園のみなら(行事で塞がっている時以外)予約不要で見ることが出来ますので

興味のある方は是非行って見て下さい。

2019年10月4日

2019年9月21日

色も楽しめます

徐々に涼しくなってきましたね。これからどんどん暖かい飲み物が欲しく

なってくるでしょう。

少し前に”色が変わるハーブティー”というのを買って飲んでました。

最初は真っ青でこの時点でなんだか体に悪そうに感じてしまうんですが

タイでよく飲まれる、マメ科のハーブティーで目に良いとされるアント

シアニンを含むため青いんだそうです。ここにレモンやライムなどの柑橘類

を加えると色が変化するんです!きれいな赤紫になりました。

見て良し、飲んで良しなハーブティーです。

それにしても

どうせならもっとお洒落な撮り方をしておけば良かったな(´・ω・`)

2019年9月21日

2019年9月1日

純白の森

8月末に開催されていた

純白の森ナイトミュージアム

に行ってみました。全国を転々として開催されているアートイベントで、

今回の(?)テーマは”非自然物で自然物を表現する”だそうです。

ガラスだったりキャンドルだったり、おそらくアルミやワイヤーなども

駆使されてると思われる作品たちは光やプロジェクターなどの演出も

相まって幻想的でとてもきれいでした。

この後は他県を転々とするようなのでご興味がありましたら(他県会場へ・・・)ぜひ!

2019年9月1日

2019年8月23日

怪しいミドリ

夏真っ盛りのとある日、外水道においてあるジョーロのふちに怪しい緑色の影が・・・。

そっと覗いてみると

鎮座していたのはアマガエル君

果たしてどこからやってきたのか

涼を求めて水辺にすっぽり収まっておりました

「早く涼しくならないかなぁ」と言ったとか言わなかったとか

2019年8月23日

2019年8月1日

あなたのお好みは?

携帯での写真なので写りがイマイチですが

ここに何匹いるでしょう?

 

 

P_20190731_184815

私も会合の仲間に入れてもらいたかったですが解散しそうだったのでやめておきました。

2019年8月1日

 

アメリカの宇宙飛行士ニール・アームストロングが人類史上初めて月に降り立った時

That’s one small step for a man, one giant leap for mankind

1人の人間にとっては小さな1歩だが人類にとっては大きな飛躍である

1969/7/20

 

この瞬間から早50年が経ちました。そんなに前にあんな遠い所に行ってたなんて・・・

と感慨深く月を眺めたいところですが最近は曇雨ばかりでほとんど見えません。

 

遠い遠い月ですが今はなんとgoogle earth(ダウンロードバージョン)で見ることができ

てしまうんです。これもまたビックリです。

スクリーンショット 2019-07-23 20.35.13

年々宇宙開発が進んで色々な構想も練られているようですが、いずれ何の訓練も受けて

いない一般人でも気軽に行けるようになるんでしょうか。今度月が出たら色々なことに

思いを馳せながらじっくり眺めて見ようと思います

2019年7月25日

1 2 3 4 5 6 7 8 20